エステと病院の脱毛の違い

エステサロンやクリニックなどの医療機関では一体どのような脱毛方法を行っているのでしょうか。
一般的に行われている方法を以下にまとめてみました。

 

・ニードル脱毛法
極細の針を毛穴に差し込んで電気を流し、毛根に熱ダメージを与えて脱毛する方法です。
電気を使うことから電気脱毛とも呼ばれています。
効果は最も高いのですが、毛穴1本1本に施術していくため1回の施術時間が長くかかります。
またお肌へのダメージも非常に大きいので、敏感肌の方にはお勧めできません。

 

・医療用レーザー脱毛法
メラニン色素に強く反応するレーザーを照射することで毛根に熱のダメージを与えて脱毛する方法です。
ニードル脱毛と比べ広い範囲を一度に処理できるために施術時間が短くて済みます。
お肌への負担はニードル脱毛に比べると少ないですが、やはり若干のダメージがあります。
医療用のレーザーを使うことからクリニックなどの医療機関でしか受けることができません。
保険適用外なので施術費用が高くなってしまいます。

 

・フラッシュ脱毛法
IPL脱毛、光脱毛とも呼ばれる方法で、多くのエステサロンで導入されています。
メラニン色素に反応する光を照射することで毛根に熱ダメージを与えて脱毛する方法です。
レーザー脱毛と同じ原理ですが、出力が低く抑えられているのでその効果もレーザー脱毛よりは劣ります。
レーザー脱毛よりもさらに広い範囲を一度に処理できるので、より短い時間で施術が終わります。
お肌へのダメージは最も少なく、逆にお肌の新陳代謝の活性化などの美白効果も得られます。
無料お試しキャンペーンなどで極めて安価に受けることもできます。

女性の脱毛について

女性は常に脱毛に気を配っています。
まして夏場になると露出が多くなるため気になってしまいます。
主な脱毛の方法はサロンでの脱毛と家での自己処理です。
サロンでの脱毛はかなり楽ですがお金がかかりますし、予約を取ったりするのが大変です。
自己処理だと家で手軽に出来ますが剃り残しが気になるし、すぐに伸びてきてしまいます。
私の自己処理の方法ですが、主に剃刀で自己処理をおこなっています。でも剃刀での処理で気になるのがどうしても断面の黒いプツプツが気になるのと、
毛穴の広がりが気になってしまいます。一番手軽に出来る方法なので私は剃刀で処理してしまってしまいます。
前回初めて脱毛クリームを利用してみましたが、1回で綺麗にはなりませんでした。
また私の母が購入した脱毛機がうちにあったため利用してみましたが、痛みが酷く続きませんでした。
ですが、剃刀で剃るよりも脱毛機で毛を抜いたほうが、生えてくるまで時間がかかるので自己処理の回数は減ります。
そして私が最近気になっている脱毛方法ですが、自宅で出来るレーザーの脱毛機です。
この脱毛機は大体5万円前後で何度か毛に機械を当てていくと徐々に毛が薄くなっていくというものです。
でも実際のところどの程度まで脱毛することが出来るかがわからないので、購入することが出来ません。
様々な脱毛方法がある現代ですが、一体どの脱毛方法が効果的なのでしょうか。

 

 

今は全身脱毛も、比較的手ごろな価格で可能な時代

女性の方が脱毛したい体の場所といえば、ワキや脚と答える方が比較的多いのではないでしょうか。
ワキの下や脚というのは、人の目にも触れやすい場所なので、やっぱりいつ人に見られても良いように、抜かりなくお手入れしたい場所ですよね。

 

でも、どうせ脱毛サロンやエステで、脱毛してもらうのならね思い切って全身脱毛をしてもらうのも良いかもしれません。
体の中でも、あまり自分でチェックすることができない場所・・といえば背中など後ろの方だと思います。
全身脱毛なら、そんな見えない背中のムダ毛も、しっかりと脱毛してくれるので、背中のあいた洋服やドレスなども思い切って着る事ができるようになるのではないでしようか。

 

最近のワキだけ脱毛や脚の脱毛は、価格的にもびっくりするような低価格で行ってくれる脱毛サロンなどがありますが、
全身脱毛となると、やはりお値段や通う時間も多くなるのではと思いますよね。

 

ある脱毛サロンでは、自分が納得いくまで、通う事のできるコースが、だいたい40万前後の所もあり、トータルで考えたらそれほど高くはないのではという印象を持ちました。

 

全身ですから、背中を含め自分では難しいデリケートな部分なども、キレイにしてもらえるのが良いなと思いました。

 

 

お役立ちWEB

http://xn--i-jeu1am6zb3ebb0191mvb1b.biz/…女性のIライン脱毛で人気のエステはどこか知りたい時にのお助けサイトです。VIOではなくIラインだけをきれいにしたいという方におススメです。